美容整形 豆知識

キャビテーション施術のメリットとデメリット

美容整形の痩身施術では様々な医療機器が使われていますが、今回はキャビテーションと呼ばれる医療機器のメリットとデメリットについてご紹介いたしますので、美容整形を考えている方はぜひ参考にしましょう。

キャビテーションとは?

痩せたい部位に超音波を照射して、メスを入れる事なく体の脂肪細胞を壊すという施術であり、破壊された脂肪細胞は血液やリンパ液で肝臓に運ばれて、体外に排出されるため痩身効果が期待できるのです。
特に、痩せにくい下半身などで使用すると効果が期待できるのだそうですよ。
クリニックだけでなくエステでも利用できますが、エステでは出力の弱い機器が使われているため、確実に効果が得たいのであればクリニックの利用がオススメなのです。

効果を高めるセルフ対策

定期的な通院
一度の施術では効果が得られにくいため、数ヶ月くらいは通院してキャビテーションによる施術を受ける必要があるのだそうです。

他の施術と組み合わせる
他の痩身施術と組み合わせて利用したり、マッサージ施術を併用する事によって高い効果が期待できると言われていますよ。

水分補給
施術後には脂肪を体外に排出させる事が大切ですから、積極的に水分を補給して排出を促すと良いでしょう。

メリットとデメリット

メリット

痩身効果だけでなく浮腫み改善や代謝アップも期待できますし、他の施術よりも安全性が高く、メスを使う施術よりもダウンタイムが少なくて済むと言われていますよ。
殆ど痛みを感じないと言われていて、痛みを感じる場合にはマッサージが原因なのだそうです。
また、通常のダイエットと比べてリバウンドの可能性が低いため、ダイエットしても痩せられないと悩んでいる方にオススメなのです。

デメリット

肝臓に脂肪細胞が運ばれるという事は、肝臓に負担がかかりやすいという事なので施術後にはタバコやアルコールを控えたり、カロリーの過剰な摂取もNGですよ。
即効性が期待できないため効果が実感できない事もあるそうですし、減らしたい脂肪の量に応じて複数回の通院が必要になるため、トータルの費用を確認しておく事が大切なのです。

副作用とリスク

副作用

基本的に副作用はないとされていますが、施術を受けた事による体の変化や違和感などはあると言われていますよ。

リスクを回避したいなら
実績と症例の多いクリニックを選ぶ事が大切ですが、脂肪にアプローチする方法は他にも幾つかありますので、他の施術についても調べてみて自分に合う方法を選ぶ事が大切なのです。
キャビテーションの施術後には脂肪が燃焼しやすくなっているため、摂取カロリーを抑えたり、運動をして脂肪燃焼を促したり、マッサージを行って脂肪排出を促進させると良いと言われていますが、術後の過ごし方については医師からのアドバイスを貰うと良いでしょう。

機器を利用できない人

キャビテーションは人によっては利用できない場合があり、ホルモンなどに影響する事が考えられるため生理中の人や子宮に疾患のある人、胎児に影響が出る事が考えられるため妊娠中の人は利用できない事が考えられますよ。
心疾患や内臓疾患など特定の疾患を患っていたり、アトピーなどの持病がある人も施術は受けられないそうですから、気になる方は事前に医師と相談してみましょう。

メリットもデメリットもありますので、よく検討した上で施術を受けるかどうか判断しましょう。

関連記事

  1. 美容整形で使われているシリコンとは?
  2. 妊娠中と授乳中、美容整形はできるの?
  3. ピアス穴を開けるなら、自分で開ける?病院で開ける?
  4. 不自然な整形顔にならないために!
  5. 美容整形顔、経年による変化とは?
  6. 気になる痣、美容整形で治療できる?
  7. お金がなくても美容整形はできるのか?
  8. お腹周りの脂肪を楽に取り除く方法がある?

ピックアップ記事

大阪市で話題のクリニック3選!2018年版

大阪で美容整形クリニックを探しているなら、話題のクリニックを厳選しましたのでご紹介いたします。…

芦屋市で総合的な美容医療を提供している美容整形クリニックランキング!2019年版

一度は美容整形を利用したけど途中で契約を止めたくなったという場合には、美容整形でもクーリングオフが適…

美容整形で笑窪が作れる?

笑窪は相手に可愛らしい印象を持たせる事ができるため憧れている人も多いですが、笑窪が出ないという人はど…

女性の薄毛は美容整形で改善しよう!

薄毛は男性特有の症状ではなく、女性でも悩んでいる人は多いため髪の量が気になっているという方もいるかも…

浜松市で薄毛治療ができる美容整形クリニック3選!2019年版

薄毛で悩んでいるなら対策や治療を行うのがオススメですから、浜松市で薄毛治療が利用できる美容整形のクリ…

綺麗になる原動力、美を手にいれるために

何歳になっても、多くの人が今の自分よりももっと綺麗に可愛くなりたいと思っている事でしょう。色々と…

最新記事

PAGE TOP