目の施術

たれ目形成の美容整形、どんな事に注意するべき?

優しい印象を与える垂れ目の形に憧れているという方も多いかもしれませんが、美容整形で形成する事が可能なのだそうです。

垂れ目とは?

目尻が下がっている目の事であり、目頭と目尻が同じ高さか、目頭よりも低めの位置にある状態ですよ。
これは目の周辺の筋肉の発達具合が関係していると言われていて、目頭の筋肉が発達している人は垂れ目になっている人が多いのだそうです。

施術の方法

美容整形の施術では切る施術か切らない施術で下まぶたにアプローチする事によって、優しげで愛らしい目元を実現できるだけでなく、下瞼が広がる事によって目を大きく見せる半永久的な効果も期待できます。
つり目がコンプレックスになっている方は、施術によってキツイ印象を和らげたり、目の印象をガラッと変える事ができるのです。
他にも、若く見えたりセクシーな印象になるなどのメリットがあるそうですよ。

切開する方法

クリニックによって下眼瞼拡大や下眼瞼下制術など手術方法の名称が異なっていて、結膜や皮膚を切開する方法がありますよ。
切開する範囲は人それぞれ異なるという事ですし、切るラインによって目尻の方向も変わってくるのだそうです。
下瞼の裏側から施術して、下瞼にある皮膚を切ったり縫合する事によって眼球を露出させるのですが、この施術でアーモンドアイを手に入れられるという事です。
切開した部分を完全に閉じる事ができなくなると、眼球が乾燥しやすくなったり、目ヤニが溜まったりすると最悪の場合、感染症になる事が考えられるので再手術が必要になるのだそうです。

気をつけるべき事

目の周辺の手術は失敗例も報告されていて、効果が強く出すぎて思った以上に垂れ目に仕上がってしまったり、目を大きくするつもりが下げすぎてしまうと三白眼に見えてしまったり、目を左右対称にするつもりが左右が非対称になってしまうという事もあるそうですよ。
手術で切りすぎたり、糸で過剰に施術をしてしまうと目の粘膜部分が露出して見えてしまうと言われています。
しかし、大掛かりな施術を避けて控えめな施術をすると、あまり変化が得られない事が考えられるのです。
元々の目の形状によっては、施術を受けたとしても目の印象に変化がない場合もあり、手術を受けたお金を無駄にしてしまうという事も考えられるので、事前にカウンセリングをしっかりと受けておきましょう。

副作用
ダウンタイムが出るかどうかは個人差があり、症状が改善するまで大体1週間ほどかかると言われていますが、副作用の症状が落ち着くまでにもっと時間がかかる人もいるのだそうです。
術後に目の周辺が腫れたり内出血を引き起こす事もありますし、目の周辺に違和感を感じたり、アレルギーなどを引き起こす場合もあるのだそうです。
ダウンタイムが心配な方は術後にきちんとアフターケアや経過観察を行ってくれるクリニックを探すと良いでしょう。

大切な医師選び

費用はピンキリで数十万の費用がかかる事も考えられますが、安さ重視で選ぶのはお勧めできませんので、複数のクリニックでカウンセリングを受けて任せられるクリニックを選びましょう。
施術によってはミリ単位での調整が必要で難易度の高い場合もあるので、手術で失敗したくないなら目の施術が得意な医師に任せる事が大切ですよ。
事前にきちんと話し合っていないと、下げ幅や仕上がりに納得できないという場合も考えられますし、仕上がりに納得できなかった場合の再手術にはリスクあり費用もかかるのです。

垂れ目を作る方法は、美容整形だけでなくメイクでもできると言われていますので、気になる方は実践してみてはいかがでしょう。
理想の目元を手に入れて、もっと自分自身に自信を持ちましょう。

関連記事

  1. お腹周りの脂肪を楽に取り除く方法がある?
  2. タトゥーの除去とそのリスクとは?
  3. 若々しいバストを目指す!乳房縮小の施術
  4. 毛穴のお悩み、どう改善すればいい?
  5. 美容整形でイボを除去する方法とは?
  6. 美容整形顔、経年による変化とは?
  7. どこにする?美容整形クリニックの選び方
  8. 男を磨く!美容整形のススメ

ピックアップ記事

小顔を目指す、骨の施術のメリットとデメリット

芸能人みたいな小さな顔に憧れている人もいるかもしれませんが、自分の顔の骨格につしてコンプレックスや悩…

後ろめたい?美容整形の賛否両論

美容整形を利用しても、誰かに整形した事がバレるのは嫌だと考えている方も多いかもしれません。なぜ日…

鼻の形を変える施術、理想の仕上がりは手に入るか?

鼻の形についてコンプレックスを持っているという方も多いかもしれませんが、美容整形でそのお悩みを改善す…

川口でアフターケアが充実している美容整形クリニックランキング!2019年版

顔にあるパーツの中でも真正面にある鼻について、人からの印象を気にしている方も多いのではないでしょうか…

安城市で皮膚トラブルを解決できる美容整形クリニックランキング!2020年版

美容整形の施術で切開する場合、縫合するために糸を使いますが、抜糸の時には何故麻酔を使わないのでしょう…

三宮市で形成施術が受けられる美容整形クリニックランキング!2019年版

現代では、メスを使う外科的な施術だけでなく気軽に利用できるメスを使わない施術が主要になっていますが、…

最新記事

PAGE TOP