美容 テクニック

美容には水が必要不可欠?その理由とは

乾燥しやすい冬のスキンケアでは、保湿クリームやオイルなどを使っているという方も多いかもしれませんが、実はそれだけでなく「水」も大切だという事を知っていますか?
美肌を保ちたいなら水について知っておくと良いでしょう。

肌と水の関係

人間の体は60%くらいが水分だと言われていますが、そのうちの20%が失われると命にかかわるのだそうです。
冬の乾燥する時期には体の水分も減少しがちですが、肌のターンオーバーにも化粧水は必要不可欠ですし、人は加齢によって乾燥しやすくなったり様々な肌のトラブルが発生してしまうため、外側だけでなく内側からも水分補給は重要なのです。

水の役割

尿として老廃物を排出
血液になって栄養を運ぶ
汗を出して体温の調節
肌トラブルから肌を守る

水分補給の方法

内側から

飲む
水分や補給するなら手っ取り早い方法が水を飲む事ですが、飲み物や飲み方によっては美容効果が期待できない場合もあるそうです。
お茶やコーヒーにも色々と種類がありますが、カフェインが含まれていると利尿作用で水分が排出されやすいため注意しましょう。
清涼飲料水や炭酸飲料は糖分が多いと浮腫みや肥満になりやすいため、美容を気にしているならオススメできません。
年齢や体格や生活習慣などによって水の適量も異なりますし、水を摂取しすぎると浮腫みや冷えを起こす事が考えられるので気をつけましょう。

外側から

化粧品
肌は、皮下組織と真皮と表皮という構造になっていますが、外側からのスキンケアは角質層に潤いを与える事ができますよ。
化粧水にも色々と種類がありますので、自分の肌に合う物を選んで使用すると良いでしょう。
入浴後は肌が乾燥しやすいので、すぐに保湿クリームを塗って肌の乾燥予防を行うようにしましょう。
スキンケアでは洗顔しすぎると皮脂まで落としてしまうので優しく洗うように意識して、肌に水分補給を補給しつつバリア機能も向上させるようにしましょう。
入浴
美容を考えているなら、ただシャワーを浴びるよりも湯船に浸かる事が大切だという事です。
入浴して体が温まれば血行促進やリラックス効果が期待できますし、汗をかく事によって老廃物を排出させる事ができるのです。
美容効果が期待できる温泉に浸かってみたり、自宅のお風呂で入浴剤を使うのもオススメですよ。
加湿
冬は作業スペースやベッドの近くに加湿器を設置しておくと肌の保湿に効果的ですし、喉を潤す事もできるので活用しましょう。
加湿器にも色々と種類があるので、ご自身で扱いやすいタイプを選び、メンテナンスもきちんと行いながら使用しましょう。

水分補給の効果

水分補給で得られる効果は幾つかあります。

新陳代謝のアップ
血行促進
ダイエット
腸の蠕動運動が活発化
冷え性の改善
イライラを抑制

効果的な使い方

ただ闇雲にがぶ飲みするのではなく、水を飲むタイミングが大切なのです。
水は常温で、一度にたくさんの水を飲み過ぎないよう注意しましょう。

起床・就寝前
便秘の解消
水不足を防止
食前
コップ1杯程度の水でも満腹感を感じられますし、胃腸の働きを促進させる効果も期待できるのでダイエットしている方にオススメですよ。
運動の前後
運動すると汗をかいて体の水分が失われてしまいますので、水とミネラルを補給する事が大切です。
スポーツ飲料は糖分が含まれているため摂取しすぎないように気をつけましょう。

適量の水を飲んで体の細胞を潤し、ツヤツヤ透明感のある肌をキープしましょう。

関連記事

  1. 恋愛と美容は関係している?
  2. まるで美容整形?メイクのおすすめテクニック
  3. 冬の乾燥対策、しっかり実践しよう!
  4. ドクターズコスメを活用しよう!
  5. 美しい顔、黄金比って何?
  6. 年末年始にできる、おこもり美容って何?
  7. コラーゲンと美容はどんな関係?
  8. 冬の冷え性対策、何ができる?

ピックアップ記事

富山市で女性が安心して利用できる美容整形クリニックランキング!2019年版

めんどくさい毛の自己処理から開放されたいから、美容クリニックでのレーザー脱毛を考えている方もいるかも…

お金がなくても美容整形はできるのか?

そんなにお金はないけど整形したいと考えている方も多いかもしれません。美容整形を利用するなら、金銭…

美容整形で使われるフォトフェイシャルとは?

美容整形で顔の施術を受けるなら、フォトフェイシャルという機械を使用する事があるかもしれません。今…

春にオススメ!美容のポイント

新生活が始まる春は新しい出会いの季節ですから、相手に少しでも良い印象を持ってもらうために美容を心がけ…

長崎市で女性医師が施術を行っている美容整形クリニックランキング!2019年版

施術後のダウンタイムで、炎症や腫れたりした経験のある方もいるかもしれませんが、その場合には冷やすのか…

芸能人から学ぶ、美容の方法とは?

人から見られる機会の多い芸能人は肌も綺麗な人ばかりですが、一体どんな美容方法を行っているのでしょう。…

最新記事

PAGE TOP