美容整形 豆知識

美容整形、何回やったら満足できる?

海外のセレブで、美容整形を何度も繰り返し行っているという人も多いですが、人は誰しも年を取りますので美を追求するために何度施術を受ければ良いのでしょうか。

身体醜形恐怖症とは

自己価値観の低い人が自分の顔や体の美醜に強くこだわってしまう症状の事であり、実際の顔や体よりも自己のイメージが低い事が原因なのだそうです。
精神的な疾患として強迫性障害やうつ病が関連しているとも言われていますが、近年ではお手軽にできるプチ整形の浸透がさらに問題を深刻化させているという事です。

美容整形は永久の美を手に入れられるの?

コンプレックスを整形して直したとしても、今度は別のパーツが気になってしまい、もっと美しくなるために自分が納得できるまで美容整形を繰り返すのです。
美容整形は永久的な美を得られるわけではありませんが、プチ整形なら安価で微調整や手直しができるため人気になっているようです。

美容整形のやりすぎ?

目をアニメのキャラクターや人形のように大きくしたいと考えている方も多いかもしれませんが、不自然に目を大きくしてしまうと顔のバランスが悪くなりますし、頬が間延びしているように見えたり、整形したと周囲に気付かれやすくなってしまいます。
二重顎やフェイスラインなど顎が気になっていて、顎にシリコンなどを入れたという場合には、顎が尖っているように見えたり、骨や神経にもダメージを及ぼす可能性が考えられるのです。
鼻を高くするためにヒアルロン酸注入などを繰り返し行うと、逆に鼻筋が広がって不自然な感じになる事が考えられますので、やりすぎには注意ですよ。
額のシワを取り除くためにボトックス注射を行うとアンチエイジングができますが、年齢にそぐわない違和感のある仕上がりになる事もあるそうです。

整形中毒になってしまったら

整形を利用するための高額なお金が必要になり、日常の生活が美容整形中心になってしまい、食べ物や家や服よりも美容整形を優先するようになってしまうのだそうです。
腕の悪い医師の施術を受けたり施術に失敗してしまったら、顔に負担がかかってしまい上手く表情を動かせなくなったり、後遺症で呼吸にすら障害が残る可能性があるのだそうです。
そのダメージを治すために、再び手術を受けなければいけなくなるという事ですから、何度も施術を受けるのはオススメできません。

施術後の対処

顔の施術を行った場合にメンテナンスは基本的に要らないとの事ですが、施術後に違和感などがある場合には早めに手術を受けたクリニックの医師に相談すると良いでしょう。
美容整形を行っていても、加齢とともに皮膚の状態が変化して施術した部位のバランスが崩れてしまう事も考えられますので、注射による施術を受けている場合には効果が得られる期間にも限りがあるという事を理解しておきましょう。

美容整形に終わりはないため、自分自身がその結果に満足できるかどうかが重要であり、人は誰しも加齢とともに老けるという事を理解して年齢相応の美を心がけたり、前向きに物事を考える事が大切ですよ。

関連記事

  1. 海外セレブの美容整形、なぜ人気なのか?
  2. 美容整形ではどんな脱毛ができるの?
  3. 美容整形を断られる人には特徴がある?
  4. 汗の施述 〜多汗症の場合〜
  5. イマドキの涙袋、美容整形で作れる?
  6. 若い世代の美容整形、今の流行は?
  7. 美容整形で使われるフォトフェイシャルとは?
  8. 瞼の眼瞼下垂は美容整形で治療できるの?

ピックアップ記事

美容整形のライムライトでできる事とは?

美容整形クリニックのメニューでよく見かけるライムライトの施術は、一体どんな内容なのでしょうか?…

後ろめたい?美容整形の賛否両論

美容整形を利用しても、誰かに整形した事がバレるのは嫌だと考えている方も多いかもしれません。なぜ日…

臍の形状、美容整形で改善できる?

人それぞれ色々な外見のお悩みを抱えているかもしれません。美容整形では気になる臍の形状も改善する事…

不自然な整形顔にならないために!

よく人間のようにリアルなロボットの事を不気味の谷と表現されていますが、整形もやり過ぎれば不気味の谷に…

美容整形顔、経年による変化とは?

美容整形で顔を綺麗に整形したとしても、人は加齢による老けに抗う事はできませんから、整形した顔が崩れて…

ダウンタイムって何?美容整形のギモン

美容整形でよく耳にする単語「ダウンタイム」ってどんな意味なのか知っていますか?施術を受けるなら知…

最新記事

PAGE TOP