美容整形 豆知識

汗の施術 〜ワキガの場合〜

汗の臭いで悩んでいるなら、美容整形のクリニックを利用して改善するという方法がありますよ。
美容整形を受ける前に準備しておくべき事にはどんな事があるのでしょう。

CONTENTS -目次-

ワキガってどんな病気?
ワキガの治療
ワキガのリスク
ワキガは予防できる?

ワキガってどんな病気?

本来、汗自体は無臭ですが、脇の下のアポクリン汗腺で皮膚の細菌と混ざったり、細菌によって酸化されたり発酵する事により独特で不快な臭いが出るという症状です。
多汗症によってワキガの症状がさらに出る可能性もあるのだそうです。
遺伝が原因でなりやすい体質という方も多いのですが、段階ごとに臭いのレベルも異なっていますので気になる方はクリニックで相談してみると良いでしょう。

ワキガの治療

基本的に自由診療ですが、クリニックによっては保険が適用される場合もあるそうです。
治療方法には幾つか種類があり、傷が小さくて済むレーザーや超音波などの治療器を使ったり外用剤を用いたり、軽症の方なら脱毛を行う事で臭いを軽減させる事が出来るそうです。
手術を行って完治させる事ができますし再発の可能性が低いと言われていますが、汗腺を全て取り除く訳ではないので無臭や無汗はありえないという事です。
人に移る疾患ではありませんが精神面でのケアも必要だと言われていて、ワキガの臭いをとにかく解消したいと考えている方には、アポクリン腺に対して直視下剥離法や皮下組織削除法などの治療を勧める場合もあるそうですよ。
軽度の方に対しては制汗剤を勧めるだけで済む事もあるそうですが、治療方法は複数ありますので安易に手術を考えるのではなく医師と相談してから決めると良いでしょう。

ワキガのリスク

汗腺を取るというのはリスクがあり、そのリスクを恐れて少しだけしか取らないクリニックもあるそうです。
後遺症はないと言われていますが、稀に合併症を引き起こすことがあるそうですよ。
術後は医師の指示に従って安静にする必要があり、手術した部位を無闇に動かしてしまうと血腫ができて、最悪の場合壊死してしまう事も考えられるということです。

ワキガは予防できる?

日常生活の中でできる予防方法では脇毛を処理したり、小まめに汗を拭いたり、制汗剤を使って予防すると良いでしょう。
高カロリーな食事はワキガの原因とも言えるので、乳製品や大豆製品や魚などタンパク質を中心とした健康的な食生活を心がけましょう。
精神の状態も関係していて、ストレスがかかると汗をかいてしまうので、ストレスは溜め込まない方が良いでしょう。
喫煙や飲酒も体臭に関係していると言われていますので、臭いが気になるという方はお酒とタバコを控えるようにしましょう。
入浴で専用の石鹸を使ったり、清潔を心がけると臭い自体の予防にも繋がりますよ。
衣類はポリエステルやレーヨンなどの化学繊維の素材は、ワキガとの相性は悪いのだそうです。

汗の症状は精神的なストレスになる事が考えられますので、日常生活をおくるのが困難な場合には病院で相談してみると良いでしょう。

関連記事

  1. イマドキの涙袋、美容整形で作れる?
  2. そばかすの美容整形
  3. たれ目形成の美容整形、どんな事に注意するべき?
  4. 女性の薄毛は美容整形で改善しよう!
  5. お金がなくても美容整形はできるのか?
  6. ダウンタイムって何?美容整形のギモン
  7. 男を磨く!美容整形のススメ
  8. ゴールデンウィークにできる美容とは?

ピックアップ記事

六本木で顎や輪郭の施術ができる美容整形クリニック3選!2019年版

輪郭や顎について悩みを抱えているなら、セルフで改善させるのは難しいですから美容整形クリニックで相談し…

久留米市で魅力的な女性を目指せる美容整形クリニック3選!2019年版

各種美容機器を取り揃えていて、魅力的な女性を目指せるクリニックを探しているならオススメのクリニックが…

美容整形、ダーマローラーの効果とは?

美容整形ではダーマローラーという機械を使って施術が行われていますが、どんな効果が得られるのか知ってい…

浦和エリアで上質な美容医療を提供している美容整形クリニックランキング!2019年版

美容整形クリニックでは成長ホルモン剤の注射施術を利用できますが、どんな美容効果があるのでしょうか?…

長崎市で女性医師が施術を行っている美容整形クリニックランキング!2019年版

施術後のダウンタイムで、炎症や腫れたりした経験のある方もいるかもしれませんが、その場合には冷やすのか…

若々しいバストを目指す!乳房縮小の施術

豊胸の施術は日本でも利用する人がいますが、海外では乳房縮小の施術が行われているそうです。日本では…

最新記事

PAGE TOP