美容整形 豆知識

美容整形ではどんな脱毛ができるの?

脱毛処理が面倒だから、専門の所でしっかり脱毛したいと考えている方もいるかもしれません。
美容整形でどんな風に脱毛を行うのか知っているのでしょう。

美容整形の脱毛

脱毛は医療行為ですから、医師免許と専門知識を持つ医師が専門の医療機関で施術を行います。
毛根に直接アプローチするので脱毛のために毛を伸ばす必要もありませんし、自分でムダ毛処理を行うよりも思い切って機械で脱毛してしまった方が肌へのトラブルは少ないため、脱毛を行う事によりツルツルの肌を手に入れる事もできるのだそうです。
機械なら広範囲でも短時間で施術を行う事ができるだけでなく、ダウンタイムもほぼないので入院の必要もありません。
個人差のある脱毛周期を見極めながら施術を行い、脱毛するパーツや毛の量によって料金や回数や期間が異なるのですが、毛が濃い人は薄い人と比べたら施術の回数が多くなる場合がありますよ。
初めて間もない人など、たった1回では効果が実感できない場合もあり、満足できるまで何回か施術を行う事になるという事です。

美容整形で脱毛するメリット

医師が施術を行うため肌トラブルが発生してもすぐに対応する事ができますし、自費診療なのでそれなりに値段がかかりますが、性能の良い機器をエステサロンよりも比較的安く利用する事ができるのです。
エステサロンの施術で満足できなかったという方にもオススメですよ。
高い脱毛効果が得られますがリスクももちろんありますので、トラブルが起きた時にどう対処してもらえるのかという事も確認してクリニックを選ぶと良いでしょう。

レーザーによる脱毛

目の周り以外のパーツならどこでもレーザーによる脱毛施術を受ける事ができますよ。
医療用のレーザー機器を使う脱毛施術では毛根にレーザーを当てて破壊するのですが、黒色のメラニン色素にアプローチするので、基本的には肌にダメージを与えずに産毛までも脱毛施術を行う事ができます。
ホクロやシミがある部分はレーザーを当てると火傷などの症状が出る可能性があるため施術できない場合もあるそうです。
機械の出力が強力なので皮膚が赤くなったり色素沈着などの肌トラブルが起きる可能性はありますが、使用する機器によって痛みの感じ方も異なりますので、カウンセリングの時に詳しく聞いてみると良いでしょう。
レーザー機器の施術を受けた後は直射日光に当たるのは良くないという事ですから注意しましょう。
近年では鼻や耳の脱毛をレーザーで行うという人もいるようです。

永久的に脱毛できるの?
毛が永久的に生えないという事は不可能ですが、医療用のレーザー脱毛なら半永久的な脱毛は可能だという事です。
他人から見られやすいパーツだけでなくデリケートなパーツも脱毛する事ができますので、気になる方はぜひクリニックに相談してみてはいかがでしょう。

他の施術方法では?

エステサロンの施術

エステサロンは医療機関ではないため、使用する機器は効果が弱かったり火傷の可能性もあり、施術に長期的な時間が必要です。
エステサロンで行うのは脱毛ではなく制毛なので永久脱毛はできませんし、一時的に毛の成長を抑えるくらいの効果しか得られないのです。

自己処理のリスクは?

自分で毛を処理すると剃刀負けや埋没毛などになる可能性が考えられますし、除毛クリームは肌への刺激で肌荒れになる場合があります。
脱毛ワックスは痛みや肌の炎症を引き起こしたり、家庭用の脱毛機器は効果が感じにくい事が考えられるそうです。

脱毛による痛みと肌トラブル

痛くない脱毛は効果がないので無痛はありえないのです。技術の進歩により痛みを軽減させる事ができるようになりましたが、痛みには個人差があるため心配という方は麻酔ができるかどうか相談してみてはいかがでしょう。
アトピーなど肌の症状があるという場合には、脱毛施術によって炎症が起きる可能性があるため事前の診察が必要です。また、妊娠中の方は施術はオススメできません。
日焼けしている場合には脱毛の効率が悪くなる可能性がありますので、皮膚の状態が落ち着いてから施術を受けましょう。
火傷のような跡が残ったり、痣や水ぶくれが起こったり、色素沈着などの報告もあるそうなので、慎重にクリニック選びを行いましょう。

脱毛施術で気をつけるべきこと

機械で脱毛をした後には皮膚の炎症が考えられるため、数日は体を温める運動や飲酒を控えたり日焼けに注意して、家に帰ったらまず冷やす事が大切ですよ。
肌が乾燥している事も考えられるので、脱毛した後の毛抜き処理はNGであり、きちんと保湿する事が大切なのです。
施術後はメイクができるという事ですが、アフターケアを忘れずに行いましょう。

自分で処理するよりも綺麗に仕上がりますから、ぜひツルツルの綺麗な肌を手に入れましょう。

関連記事

  1. 美容整形、何回やったら満足できる?
  2. ピーリングの方法と美容効果
  3. 点滴を使う施術、美を手に入れる方法とは?
  4. 美容整形の後に飲酒はできるのか?
  5. 妊娠中と授乳中、美容整形はできるの?
  6. お腹周りの脂肪を楽に取り除く方法がある?
  7. 美容整形で骨を削らなくても小顔になれる?
  8. タトゥーの除去とそのリスクとは?

ピックアップ記事

ダウンタイムって何?美容整形のギモン

美容整形でよく耳にする単語「ダウンタイム」ってどんな意味なのか知っていますか?施術を受けるなら知…

悪徳なクリニックに引っかからないために

自分の理想の体型や顔に近づきたいと考えて美容整形を考えている人も少なくないかもしれません。美容整…

美容整形で魅力的な唇が手に入る?

今では唇も美容整形するという方が多いそうですが、どんな施術があるのか知っていますか?よくある…

奈良市で脂肪吸引ができる美容整形クリニック3選!2018年版

自分の体型に悩んでいるけどダイエットではなかなか痩せられないという方は、美容整形クリニックの脂肪吸引…

長崎市で女性医師が施術を行っている美容整形クリニックランキング!2019年版

施術後のダウンタイムで、炎症や腫れたりした経験のある方もいるかもしれませんが、その場合には冷やすのか…

そばかすの美容整形

思春期に顔のそばかすで悩んだという方もいるかもしれませんが、これは美容整形で改善する事ができますよ。…

最新記事

PAGE TOP